【出演情報】Dance Marche vol.8 Dance Performance

NEWS

Dance Marche vol.8 Dance Performance

ダンサー育成プロジェクト第1弾
『Destiny』
ダブルビル!カルメン ×ジョルジュサンド
時代に翻弄されながらも、「愛と自由と孤独」を愛した女性ふたり。

『Carmen カルメン』

出演:児玉アリス 吉﨑裕哉
有光藍 糸原聖美 加藤美羽 新名かれん 前原星良 湯淺愛美

『ジュルジュサンドの手紙』

出演:池上直子 イーガル(Piano)

公演詳細

日時:2019年6月13日(木)〜14日(金)
6月13日(木) 19時開演
6月14日(金) 14時開演 19時開演
※開場は開演の30分前

チケット:全席自由席
一般前売券 4500円 U-24前売券 3500円
一般当日券 4800円 U-24当日券 3800円
※U-24=24歳以下の方がご購入いただけます。当日要身分証提示。
チケット発売日:2019年4月5日(金)10:00より発売開始。購入簿希望の方はsance.satomi@gmail.comまでお問い合わせください。

場所:スクエア荏原 ひらつかホール(東京都品川区荏原4-5-28)
●電車/東急目黒線武蔵小山駅、東急池上線戸越銀座駅・荏原中延駅徒歩10分
●都営浅草線戸越駅徒歩12分
●バス/東急バス 五反田駅西口8番乗り場「世田谷区民会館」行「平塚橋」下車徒歩5分

Dance Marche 公式サイト

クラウドファンディング

『若手ダンサー6名の育成プロジェクトを一緒に支援してほしい!』
ダンサー育成プロジェクトクラウドファンディング

〜ダンスマルシェ主宰、池上直子より〜

日本における踊る環境を考える
踊りに専念したいのだけど、お金も稼がなくてはならない。バイトや教えをする人、会社に勤めながら深夜に練習する人、親に援助をしてもらう人。それでも資金が続かずダンサーを諦めてしまう人もいます。そんな厳しい世界です。
まず今回のダンサー育成プロジェクトでは日本でも海外カンパニーのように踊る環境を作ることが目標でした。

毎日のレッスン(無料)
毎日のリハーサル
お給料が出せないけど、交通費支給(月々15000円)
踊りの面だけでなく、ファン作り等をサポート
というバックアップを考えました。

その他、
バイトや教え他のリハーサルもできるように時間は10時から13時でも短期集中
公演までの期間は3ヶ月半、毎日みんなと顔を合わせる(コミュニケーションの大切さや仲間意識)
先生と生徒でなくて振付家とダンサーの関係。お稽古の延長で月謝を払ってのレッスンではなくレッスン費は無料にすることで、自分が踊ることに対して責任を持てるようになりダンサーとして成長する。
一人の振付家としっかり向き合うことで、踊りのボキャブラリー(踊りの言語)を身につけて増やす。

など、踊ることだけでなく、踊る環境や悩みを共に考え、ダンサー達と向き合って行きたいと思いました。
またこのプロジェクトを実行するにあたり、日本においての「ダンサー」「舞踊家」という職業は成り立ちにくい環境である今の現状を多くの方に知ってもらい、応援してくれる方々と一緒にダンサーを育てていきたい!と考えています。

育成プロジェクトでの支援のお願い
今回のダンサー育成プロジェクトを実行するために、ダンサーたちの「交通費(月々15,000円)」「稽古場費」ご支援をお願いしたいです。

このプロジェクト・公演を行うために、約240万ほどの経費がかかります。このなかの、

ダンサー6名の交通費3.5ヶ月分=約30万円
ダンサー6名が使用する稽古場費3.5ヶ月分=約23万円
クラウドファンディング手数料=約7万円

合わせて60万円ほどが必要となります。これ以外の費用はチケット収入でまかないたいと思っています。普段の公演ではかからない経費なのですが、今回は若手ダンサーを育成する場として、これらを皆様にご支援いただけましたら嬉しいです。

コメント